小学校入学準備で買ってよかった便利アイテム教えます|失敗グッズもブログで紹介

小学校入学準備買ってよかった便利アイテム教えます

今回は、小学校入学を控えている新1年生ママに向けて、我が家が準備したもの、買い直したものをありのまま、紹介したいと思います。

我が家の長男くんは現在2年生になり、ようやく小学生らしい生活習慣がついてきたところです。

思い返せば入学準備では、慌てて購入して余計だったものや、使いづらくて買い直したものがありました。

使ってみないと分からないものです。

今年新1年生を迎えるご家庭では、「そろそろ準備を…」と思われていることでしょう。

でも慌てる必要はありません。

ほとんどのものは、1~2日で準備できますし、いくつかはネットで購入した方が便利なものもあります。

我が家の買い直しアイテムをぜひ参考にしてみてください。

\こんなことが分かる記事です/
  • 新1年生の入学準備のはじめどき
  • 埼玉県某市の入学準備一覧(2019年度)
  • 学童へ行く子用の準備の一例
  • ランドセルカバーはとりあえず不要
  • 入学準備で買ってよかったもの
  • 買いなおした便利アイテム
  • 卒園式、入学式のママフォーマル着回し
この記事を書いた人
当ブログ管理人 ゆんこ
  • ワーママ歴8年
  • フルタイムワーカー
  • 長男8歳小2(学童2年目)
  • 長男の習い事:水泳、ヤマハ
  • 長男の趣味:釣り、製作、レゴ、マイクラ、漫画、YouTube
目次

小学校入学準備は「新入生保護者説明会」に行ってから

小学校入学準備は「新入生保護者説明会」に行ってから

地域によって異なりますが、11月~2月に「新入生保護者説明会」が行われます。

我が家の学区の小学校は、説明会が2月でした。

ここで入学準備の説明を受け、資料を受け取ります。

準備はそれからになります。

鉛筆の硬さ、筆箱、はさみ、お道具箱、給食セット、名前の記載場所等について説明があります。

長男の小学校では、鉛筆にキャップは使わないよう指導があったり、勉強の邪魔になるもの(練し消しや、オモチャのついた筆記用具)は持ってこないよう指示がありました。

入学後、担任の先生から指示があるまで、購入しないよう指示があるアイテムもある

あらかじめ買わないように指導があったもの
ノート 絵の具セット のり 鍵盤ハーモニカ 名札 ソフト下敷き 連絡帳 連絡袋

卒園記念品で頂けるものもあるので、慌てずに準備した方が無駄がありません

まずは、学校説明会で準備するものを把握し、可能であれば卒園記念でいただけるものをチェックできると完璧です。

ちなみに長男の時は、保育園の卒園対策委員さんより、卒園記念で頂けるアイテムの事前案内があったので助かりました。

あらかじめ準備しても大丈夫なもの

  • ランドセル
  • 入学式の服
  • 入学式用のママのフォーマル

ランドセルは前もって準備される方も多いと思います。

こだわる方は、ゴールデンウィーク明けからリサーチされると良いでしょう。

ちなみに我が家は8月にランドセルを購入し、12月に到着しました。

ランドセルカバー購入はひとまず待って

ランドセルカバーの購入は、少し待ちましょう。

なぜならば、かなりの地域で1年生用の黄色いランドセルカバーが配られるからです。

我が家の地域も、交通安全協会から小学1年生用に黄色いカバーが配られ、しかも1年生は必ず付けなければなりません。

地域により配布がない場合もあるかもしれないので、とりあえず入学式を待ってからで十分です。

入学式はピカピカのランドセルで写真撮りたいよね。

ランドセルカバーは、ランドセルと一緒に買わなくても楽天等に便利なのが売ってますので、必要になってからで十分です。

ちなみに我が家は2年生になったとき、カバーを購入しました。

ランドセルぶん投げるので…

卒園式と入学式のママのフォーマルはジャケットだけ替えれば解決

そして入学準備で忙しく意外と抜けてしまうのが、ママの卒園式と入学式用の服です。

私は卒園式直前に購入しました。

購入したのは、紺のスカート・紺のジャケット・コサージュのみです。
(インナーカットソーは持っていたものを使いました。)

卒園式は先生への感謝の気持ちを込めるので、ダーク系が基本です。

入学式はジャケットを替えました。

実際の着回しコーデを記事の最後に紹介しますので、宜しければ参考にしてください。

【小学校入学準備】学校指定の準備一覧(埼玉県某地域)

【小学校入学準備】学校指定の準備一覧(埼玉県某地域)

ランドセル
体操着 体操袋 紅白帽子
防災頭巾 防災頭巾カバー(そのまま椅子の座布団に)
給食セット(ランチョンマット、マスク、箸セット、机脇にかける大きさの袋)
上履き 上履き入れ
はんかぎ ティッシュ
椅子の背もたれにかぶせられる大きさの手提げ お道具箱 粘土 粘土板 粘土ケース クレヨン 色鉛筆 はさみ(キャップ付き)
筆箱(箱型) 6B鉛筆(5本) 赤鉛筆 消しゴム
雑巾2枚

ランドセルを除けば全部で合計20,000円ほどでした。

また防犯ブザーは入学式で配られるということだったので、購入しませんでした。

しかし後日何度も買い直すはめになります。

これについては記事後半で紹介していきます。

学童用に準備したもの(参考)

我が家は共働きですので、入学式より前の4月1日から、学童にお世話になりました。

参考までに童用の準備も紹介しておきます。

学童用上履き
ループタオル
学童用着替え入れ袋
置き傘
ドリル

4/1より学童で過ごすのですが、学童では早速学習の時間があります。

そのためのドリルが必要になるので、算数やパズル等のドリルも準備をしました。

1年生で取り組んだドリルについては別記事で紹介しています。

小学校入学準備「買ってよかった!」学校指定の他に準備したもの

小学校入学準備「買ってよかった!」学校指定の他に準備したもの

「買ってよかった」シャチハタ

キャップレスシャチハタ

小学生になると、毎日毎日毎日毎日、はんこ押しまくります。

ちょっとした書類、毎日の連絡帳、最近だと体温表などに押しています。

しかもすぐどこかに行方不明になるシャチハタさん…

毎日押しているとインクがすぐ薄くなるので、数個あっても困りません。

キャップレスタイプが便利です。

「買ってよかった」お名前シール

鉛筆、クレヨン、色鉛筆、絵の具、一本一本に名前を書かないといけなくなります。

お名前シールですべて解決です。

かなりの数のシールが付いてくるので、2年生の現在でもまだまだ余っています。

低価格なので、間違いなく準備した方が良いです。

マークなどの入らない、シンプルなものがおすすめです。

入学してすぐぐらいから、シールにキャラクターが入っているのを嫌がるようになりました
仕方ないので、我が家は新幹線の絵を切って貼っています。

可愛いの欲しがらなくなってちょっとさみしいけど…。

「買ってよかった」名札クリップ

長男が通っている小学校は、1年生は名札が必須でした。

安全ピンでつける名札は、洋服に穴が開きます。

なぜならば、安全ピンを付けたまま洋服を洗濯機へ放り込むからです。

そのまま洗濯された洋服は、名札が引っ張られて大きな穴が開いてしまうのです。

おかげで夏用のTシャツはほとんど穴があきました…

これには参りました。

私も気を付ければ良いのですが、仕事から帰ると、「お風呂、夕食の準備…」とバタバタとするので、外してあげるのを、すっかり忘れてしまうのです。

そこで見つけたのがこの名札クリップでした。

名札クリップの良いところ

  • 針を使わないので、子供が自分で安全に名札を付けられる
  • 帰ってきても、自分で名札が外せる
  • そのまま洗濯機に入れても、洋服に穴が開かない

おかげで洋服は穴があかなくなりました。

結局は何度も名札ごと洗濯機へ入れてしまうので、2学期後半には名札がボロボロになり、3月には何カ所もテープで止めて使っていました。

長男によると、男子のかなりの人数が3学期には名札がボロボロになり、もう付けていなかったらしいです。

「買ってよかった」移動ポケットハンカチティッシュケース

洗濯物つながりですが、洗濯機から洗濯物を出したとき、白いものが大量にバラバラ出てくる時のあの疲労感…

どなたも1度は経験があると思います。

我が家の長男は、ポケットにティッシュを入れたら、そのズボンをそのまま100%洗濯機に入れます。

そしてすべての洗濯物がティッシュまみれになります…

これを解決してくれたのが、この移動ポケットです。

今やほとんどの小学生が付けています。

このアイテムのおかげで、ハンカチとティッシュを忘れずに持っていけます。

近頃は手を洗う今のタイミングが増えましたので、本当に便利です。

今は鬼滅柄がおすすめです。

授業参観に行ったら、みんな鬼滅柄で我が家も買い直しました。

「買ってよかった」リビング学習用スタンド筆箱

スマスタ立つペンケース ライトブルー
立つペンケース スマ・スタ

我が家は学習机は用意しませんでした。

テーブルが散らかりますが、早くから学習の習慣が付けられたのは、やはりリビング学習のおかげだと思います。

このスタンド筆箱、リビング学習にとても便利です。

消しゴムが取り出しやすく、筆記用具も片づけやすくて重宝しています。

リビング学習についての記事も書いていますので、興味がある方はのぞいてみてください。

「買ってよかった」伸びるキーチェーン

電車が止まってしまって、お迎えに間に合わないなど、万が一のこともありますので、鍵を持たせました。

重要なのは3点です。

  • 鍵を持っていることが表面上分からない
  • ランドセルの金具にしっかりくっつけられる
  • 鍵がすぐ取り出せる
カラビナ付キーリール 60cm
KEY BAKキーリール60㎝タイプ

こちらをランドセルの内ポケットの金具につけて使っていました。
とても頑丈なので、安心して使えます。

オーシャングラウンド伸びるキーケース
オーシャングラウンド伸びるキーケース

ランドセルを背負ったまま鍵が出せるように、こちらに変更しました。

現在は1人で帰ってきて留守番をするようになったので、両方使用しています。
大変重宝しています。

【小学校入学準備】失敗アイテムと買い直し便利アイテム

【小学校入学準備】失敗アイテムと買い直し便利アイテム

「失敗アイテム」鉛筆けずり

手動鉛筆けずり
手動鉛筆けずり

コード付きの鉛筆削りは移動ができず不便だろうなと思い、手動の鉛筆削りにしました。

その後、電池式や充電式の鉛筆削りが存在することが分かりました。

しかし、電動だったとしても1つ不便なことがあります。

鉛筆を削ると、鉛筆けずりを置いたところが真っ黒になる

手動鉛筆けずり汚れる

ある日、鉛筆削りを置いたところが、どこもかしこも真っ黒になってて驚きました。

そこで我が家では、鉛筆けずりの底をハンカチとヘアゴムでくるんで使っています。

外すとこんなに真っ黒です。

机が汚れない鉛筆けずりがあったらいいなと思って探してみたら、良さそうなのがありました。

上から指し込んで削るタイプなので、汚れにくい。
しかもUSB充電タイプ

口コミも高評価なのでおすすめです。

我が家はもったいなので、この手動式でもうしばらく我慢します…。

「買い直してよかった!」保温弁当箱

保温弁当箱
保温弁当箱

我が家は4月1日から学童にお世話になるため、早速お弁当になるということで、新しいお弁当箱を用意しました。

ふつうのお弁当箱
最初に買ったふつうの弁当箱

大人っぽいお弁当箱にしてみたのですが、これが夏休みになると保冷が必要で、弁当づくりが大変になりました。

真夏はお弁当を作ってる時から暑いのです。
中身が悪くなりづらいメニューにし、かつ保冷材を毎回大量に入れてと、相当な手間がかかります。

でも保温弁当箱を使ってからは、熱い状態で保温するので保冷の手間がかからなくなりました。

60度に保たれるので、悪くなりませんし、温かいまま食べられます。

保温弁当箱のデメリット

  • 容器を熱湯であためる必要がある
  • 外側の容器は食洗機で洗えない
  • 洗い物が少し増える

保温弁当箱の良いところ

  • 熱くしておけば、夏でもお弁当の中身が悪くならない
  • お弁当作りが楽になる
  • 温かいまま食べられるので、本人も喜ぶ

これによりお弁当が10分で作れるようになりました。

なぜなら、チルドのハンバーグや、作ったカレーを入れられるようになったからです。

保温弁当箱使い方
小学校入学準備カレー弁当

温かいままにするには、熱湯であらかじめ容器を温める必要はありますが、今までの苦労に比べれば楽なもんです。

我が家は620mlタイプを使用しています。

「買い直してよかった!」箸スプーンセット

スプーンがしっかりしている、箸スプーンセットがなかなか売っていません。

小学生になったら、フォークは要らないのですが、お店で売っているのスプーン付きのお箸セットは、ほとんどフォーク付きのかわいらしいセットだったりします。

みなさん箸セットだけ購入して、カレーの時だけスプーンを持って行ったりしているんでしょうか。

ごめんなさい。
私は献立表を毎日チェックする余裕がありません…

仕方なく、入学準備コーナーで売っていたこんなのを購入して使っていました。

スプーン小さいんです。

使いづらい箸スプーンセット
よくある箸スプーンセット

最後は結局、フタが取れて壊れました。

困ってネットで探していたら、こんな良いものを見つけて、現在これを子供は愛用しています。

サーモス箸スプーンセット
サーモス ハシ・スプーンセット

スプーン大きいです。

THERMOSサーモスのなんですが、丈夫で使いやすいです。

口コミでは、「お弁当の角もすくいやすい」とあり、これは良いと早速ポチりました。

色も白やピンクがあります。

しかも給食セットって、良く学校に忘れてきます…

我が家の給食セット持ち帰り忘れの最高記録は、3日連続です!
さいごはわりばしを持って行かせました。

なので、あらかじめ複数セット購入してもムダにはなりません。

「買い直してよかった!」防犯ベル

我が家の防犯ベルは、現在5個目です。

2年生になって壊した2台

防犯ベルですが、大きいものはおすすめしません。

大きいと、重いランドセルを背負うとき、腕と脇の間に引っかかり毎回防犯ベルが鳴ります。
(毎朝…)

そしてランドセルを置くときは、どこかにぶつかって壊れます。

小学生男子は5個セット買った方が良いです。

そんなの売ってませんけど…

学校から、入学祝いで頂いた防犯ベルも大きくて、すぐ壊れました。

良く売っているタイプも大きめです。

でも今回買いなおしたものは、引っかからず全然壊れません。

ソニック軽くて丈夫な防犯ブザー

我が家はこの小さいタイプのものに変えて、ようやくムダに鳴らなくなり、壊すこともなくなりました。

デザインが豊富なのもうれしいです。

「たくさん買ってもムダじゃない」消しゴム

最後に消しゴムです。

「え?」って思うかもしれませんが、新1年生を迎えるママに、これをあえて伝えたい。

我が家は1年間で10個は消しゴム買いました。

1年生
・字が上手に書けないから消しゴム使いまくる
・消しゴムで遊んで、裂けたところをちぎって分解する
・消しゴムが小さくなって、なくす

よって消しゴムは、たくさんあってもムダにはなりません。

20個セットがあっても良いくらいです。

筆箱に、自宅用に、お道具箱に入れる予備用に、と本当に良く使いますので、大量買いがおすすめです。

1~2個準備したぐらいだとすぐ買いなおす羽目になります。
1年で何度も会社近くの文房具店に行くことになりました。

消しゴムは、濃い鉛筆も消せるものがおすすめです。

小学校入学準備「卒園式・入学式」フォーマルの失敗と成功

小学校入学準備「卒園式・入学式」フォーマルの失敗と成功

卒園式の子供のスーツで失敗

卒園式の靴下を白にしてしまった。

ちょうど卒園式の前にヤマハの発表会があったので、同じスーツで参加させようと考えていました。

ヤマハの発表会では靴下が白だったので、あまり気にせずそのまま参加させたところ、みなさん靴下は黒か紺でした。

卒園式の失敗靴下

この記事を読まれている方は、そんな失敗されないと思うのですが一応お伝えします。

卒園式、入学式の子供のフォーマルは靴下黒か紺です。

この失敗を生かし、入学式はちゃんと靴下黒で参加できました。

ママのフォーマルは紺×ジャケット変更で成功

購入したもの

  • 紺のスカート(natural beauty basic)
  • 紺のジャケット(natural beauty basic)
  • パール入りコサージュ(natural beauty basic)

手持ちのアイテム

  • インナーカットソー
  • 白のジャケット(七五三で使ったもの)
  • パールのネックレス

卒園式

卒園式ママフォーマル

入学式

入学式は華やかさを加えるため、ジャケットを白に変えました。
七五三の時に使ったものです。

入学式ママフォーマル

ちなみに紺のスカート・ジャケット・コサージュはnatural beauty basicで購入しています。

品があってお手頃価格です。

同じコサージュは楽天でも購入できます。
NATURAL BEAUTY BASIC チュールローズコサージュ

品のあるコサージュだと、どっちにも使えるから便利。

子供の晴れ舞台ですから、そこに花を供える気持ちで向かいたいですね。

さいごに

わくわくの1年生ですよね。

子供も親もドキドキで、最初は戸惑うこともありますが、とても大きく成長できた1年になりましたよ。

入学式を控える新一年生が、楽しい学校生活を迎えられますように…

さいごまで読んで頂きありがとうございました。

広告

小学校入学準備買ってよかった便利アイテム教えます

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる