【小学ポピー3年生】お試し教材の感想を口コミ|がんばる舎との比較をブログ紹介

小学ポピー3年生】長男がお試し教材を体験_がんばる舎との比較を口コミ
  • ポピーは他の教材と何が違う?
  • 子供が続けてくれる教材ってホント?
  • 実際に学力はつくの?

塾代わりに通信教育をはじめても、子供が取り組まなければ意味がありません。

子供が長く続けてくれるかどうかが、通信教育のカギと言えます。

子供が「この教材があれば学校のテスト楽勝じゃん!」と思えるのも、ひとつのきっかけです。

教材に積極的に取り組んでくれれば、内容をグングン吸収してくれるからです。

我が家の長男小学3年生は、2年生まで市販ドリルで学習習慣をつけてきました。

市販ドリルは、モチベーションアップの工夫は期待できませんでした。

そして新3年生になった現在、紙の通信教材5社を比較中です。

小学ポピーは、子供が学校の勉強に積極的になれるための教材です。

学校そっくりのテストは、新鮮でした。

見た目がテスト用紙だと、自然と本気で取り組んでしまうという…

実は私も小6~中1までポピーをやっていて、その裏技的な教材の恩恵にあやかりました。(笑)

現在息子は「がんばる舎」の通信教材にも取り組んでいます。

今回は「がんばる舎」との比較も入れつつ、小学ポピーの大きな特徴を分かりやすく口コミします。

小学ポピーの一番のメリットと、小学ポピーが向かない場合がはっきり分かるはずです。

目次

小学ポピーの大きな特徴は3つ

小学ポピーの大きな特徴は3つある
教科書対応かどうか教科書対応
学べる教科国語 算数 理科 社会 英語(小3の場合)
添削対応なし
付録年に1回
お試し教材あり
タブレット学習なし
小学ポピーの基本情報

現在小学生の通信教材5社を比較しています。

小学ポピーは学校の授業とテストが得意になれる教材です。

1.「学校のテストにそっくり!」なテストができる

毎回届く教材に、テストがついてきます。

これが学校のテストにそっくりなので、学校のテストの予行演習ができます。

子供にとっては、学校のテストを事前に教えてもらったようなお得感があります。

お試し教材にも入っていたのですが、見た目とかそっくりで、ビビりました。

また学年末や学期末には「総まとめのテスト」も別途届くので、心強いです。

最終目的はしっかり理解して進級できることなので、手段は何でも良いのです。

子供の自信をつけるという意味では、かなり効果があると思いました。

私もポピーをやってた時は、テストがむしろ楽しみでした。

ポピーを出版している「株式会社 新学社」は、全国の小中学校で使用されているドリルや資料集など、教科書にそった副教材を出している出版社です。

2.動画授業が見れる

いろいろな通信教材を試して私が今考えさせられているのは、この動画授業です。

文章から学ぶ力も重要です。

しかし、やはり動画のインパクトは印象に残ります。

恐らく今後は、通信教育全体が動画付きになるのではないかと考えているくらいです。

ポピーは紙教材としては珍しく、ところどころに動画素材が準備されています。

新3年生のお試し教材では、理科の「ホウセンカの種まき」動画が準備されていました。

スマホでQRコードを読み込めば再生できます。

しかも動画は気になるところは繰り返し見れます。

その他にも「漢字の書き順」や、「算数の解説動画」が準備されています。

もはやミニ授業ですね。

英語はQRコードを読み込むとデジタルブックが表示され、絵を触ると発音が聞けます。

ポピーって古いイメージがあったので、ハイテクぶりに驚きました。

3.徹底した教科書対応(教科書の対応ページもテキストに記載)

テキストに対応している教科書のページが書いてあります。

それほどの徹底した教科書対応なのです。

テキストをやる時は、教科書を自然と読むことになります。

そうすることで、本格的な予習の習慣が自然と身に付きます

徹底した教科書対応も、悪くないと感じました。

「小学ポピー」と「がんばる舎gambaエース」の6つの違い

「小学ポピー」と「がんばる舎gambaエース」の6つの違い

「がんばる舎」と比較した「小学ポピー」の特徴

  • テキストにフキダシや絵を使った解説がついてる
  • 「答え」に解説が会話調で入っている
  • 理科と社会の教材も毎月届く
  • 実験動画や観察動画がある
  • 学校にそっくりなテストが入る
  • 不定期で特別教材や付録が届く

間違えたとき、「答え」にある会話調の解説をそのまま読んだら、理解してくれたので助かりました。

会話調というのは、まるで先生が話しているような解説ということです。

ここでポピーが向いている子と、がんばる舎が向いている子をまとめてみます。

「小学ポピー」が向いている子

  • 学校の勉強やテストが苦手
  • 学校のテストが得意になりたい
  • 理科と社会も楽しく勉強したい

テキストに程よく画像やイラストが入っているので、勉強感がないです。

毎日の家庭学習を、短い時間で、長く続けることができます。

\ WEBでも見本が確認できます /

「がんばる舎」がむいている子

  • 家庭での学習習慣がついている
  • たくさん問題に取り組んで基礎を固めたい
  • 理科と社会は学校の学習で十分できる

「がんばる舎」はイラストなどはほとんどありませんし、答えにも解説はありません。

そもそもテキスト内に解説がありません。

分からない問題や間違いをたくさん経験して、力をつけたい子に「がんばる舎」はおすすめです。

がんばる舎を3ヵ月目の学習効果についても詳しく書いていますので、よろしければご覧ください。

小学ポピー3年生のお試し教材リアルレビュー

小学ポピー3年生のお試し教材リアルレビュー

3日間でやり終えました。

教科書をみながら学習できれば良かったのですが、取り組んだのは新しい教科書をもらう前の春休みでした。

教科ページ
国語2ページ
算数2ページ
理科2ページ
社会2ページ
英語2ページ
その他国語と算数のテスト1枚

国語

テキストが、カラーでとても見やすいです。

小学ポピー3年生のお試し教材リアルレビュー国語

文字の量も丁度良く、苦手感が出ないように工夫されています。

教科書がまだなかったので、書いてある部分だけで読み取って取り組みましたが「これができればスゴイ!」の問題を間違えました。

教科書があれば、おのずと教科書を読んで答えようとするので、予習が身に付きます。

右上に大きく「教科書15~19ページ」と指定があるからです。

算数

これも教科書の対応ページが書いてありましたが、こちらはきっちり解説があるのでさらっと全問正解できました。

小学ポピー3年生のお試し教材リアルレビュー算数

「テストによくでる」とある問題は、おのずとしっかりやろうとします。

「これができればスゴイ!」ができてご満悦でした。

子供を自然に応援してくれる工夫がされています。

理科

挿絵や写真がとっても分かりやすい上、動画に感動しました。

小学ポピー3年生のお試し教材リアルレビュー理科

種から芽がぐんぐん伸びる動画に見入ってました。

お試し教材の動画教材は、英語のページにあるQRコードからも飛べますし、保護者向け案内にあるQRコードからも見れます。

子供が「楽しく勉強できた。」と充実感を感じられるテキストでした。

社会

方位についてでした。

小学ポピー3年生のお試し教材リアルレビュー社会

問題では実際の方位磁石の写真を見ながら回答します。

方位磁石が気になったようで、余白に「北東」なども書き込みながら、楽しんで学習できました。

英語

スマホでQRコードを読み込むと、デジタルブックが開きます。

小学ポピー3年生のお試し教材リアルレビュー英語

テキストと同じ画像がでるのですが、登場人物をタップすると音声が出ます。

自分で何度もタップして、音声をきき、繰り返して言えていました。

テストと答え

テストが本物みたいで、思わず長男名前を書いて取り組んでいました。(笑)

小学ポピー3年生のお試し教材リアルレビューテスト

答えが、問題の写しに書かれているタイプで、丸付けがすごくしやすいです。

小学ポピー3年生のお試し教材リアルレビュー答えとてびき

そして解説がとっても分かりやすい。

子供がそのまま丸付けするで良いかと思いました。

そろそろ、自分で丸付けした方が良いかも。
解説も自分で読む方が、学習方法のレベル上がりそう。

長男の感想

テストが学校のとそっくりで、それが家でできるのがおもしろかった。

理科の「どうが」がワクワクした。

文字が大きくて見やすいし、答えやすい。
まちがえたけど。

\ 公式サイトでもテキスト見本がみれる /

小学ポピーのしくみと受講料

小学ポピーのしくみと受講料

小学ポピーは、基本会費が他の教材に比べ低価格です。

定期付録もありませんし、ハイレベル問題は別冊で準備があるため、無駄なく受講ができます。

学年月会費(税込)
小学ポピー 1年生2,500円
小学ポピー 2年生2,900円
小学ポピー 3年生3,300円
小学ポピー 4年生3,300円
小学ポピー 5年生3,800円
小学ポピー 6年生3,800円
小学ポピー 毎月の会費一覧

小学校3年生以上は、発展問題を扱ったハイレベル問題を別途購入できます。

ハイレベル問題は国語と算数のみで、それぞれ学年ごとに1年分がまとまっています。

教科ページ数定価(税込)
ハイレベルワークプラス
国語
3、4年生 96ページ
5、6年生 136ページ
1冊1,200円
ハイレベルワークプラス
算数 
3、4年生 96ページ
5、6年生 136ページ
1冊1,200円
小学ポピー 「ハイレベルワークプラス」 ページ数と定価

小学ポピー3・4年生の基本テキスト

毎月届くテキスト

  • ワーク(国語・算数・理科・社会)
  • 科学や社会の子供情報誌「ふしぎがいっぱりぴかり」
  • 読書教材「こころの文庫」
  • 子育て教育情報誌「Popy f」

別途届く教材

特別教材届く時期
かべはり漢字表4月号 or 入会時
かべはり日本地図4月号 or 入会時
社会(住んでいる県)版テスト4月号 or 入会時
漢字、計算復習ドリル4月号
算数マスターズ1月号と7月号
ことばの力発見ワーク5月号
作文・表現力ワーク7月号
早起きポピー漢字・計算8月号

入会時」と書いていないものは、入会時期によって届きません。

子供英会話教材「ポピーKidsEnglish」が(年中~小3)実は人気

案内が入っていたので調べて分かりましたが、実は子供英会話教材が人気で、利用者が多いようです。

小学校3年生までの英語入門用教材なので、小4以上は使えません。

年払いは1カ月分が無料

受講タイプ会費(税込)
毎月会費1,680円/毎月
年間セット価格18,480円/年間

体験用のQRコードが付いている「ポピーKidsEnglish」の資料も同時請求ができます。
気になる方は一緒に資料請求してみましょう。

支払方法や退会方法について

小学ポピーの場合、最寄りのポピー支部によって支払方法や退会手続きに違いがあります。

詳しくは地域を担当しているポピーにお問合せが必要です。

DMや勧誘電話の有無

1度だけ電話がありました。

教材をやってみた感想を聞くためということでしたが、まだ手が付けられていなかったので、答えられませんでした。

それから1カ月以上経過しましたが、電話はその1度きりでした。

DMは1枚ハガキタイプがあったのみです。

「小学ポピー3年生」私の感想とまとめ

新3年生になった長男、このお試し教材でやった「きつつき」の学習が先日始まりました。

教材でやったことが、本当に学校の授業で出ると、なんだか得意な気持ちになるようです。

小学ポピーは45年の歴史があり、教科書に合わせたテスト対応は、ポピーならではだと思いました。

ちょっと意外なのは、動画学習です。

タブレット学習がないからかもしれませんが、紙教材のわりに便利です。

学童通いだと、どうしてもタブレット学習ができませんので。

小学ポピーは教材の「無料おためし見本」が申し込めます。

3日間ぐらいでできる内容ですが、まずは子供が頑張れそうか試してみると良いですよ。

参考になればうれしいです。

さいごまで読んでいただきありがとうございました。

\ 短い時間でコツコツできる /

広告

小学ポピー3年生】長男がお試し教材を体験_がんばる舎との比較を口コミ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる