【がんばる舎小学生】小3男子の3カ月目学習効果を口コミ(ドリルとGambaエースを比較)

どんな人向けの記事か?

  • がんばる舎の学習効果が知りたい
  • 市販ドリルとはどう違う?
  • リアルなメリットデメリットが知りたい

現在小3の長男は、2年生まで市販ドリルで学習していました。

過去記事はこちら
【小学1年生でやったドリル9冊】失敗からみえた理想の進め方/通信教育は不要
【小学2年生でやったおすすめドリル11冊】小学生低学年は通信教育不要

小3になる前の春休み、通信教材6社を試しました。

通信教育の学習効果を確かめてみたかったからです。

がんばる舎をはじめて3カ月目で分かったことは、
簡単だと思いきや、意外とできないということです。

しかも分数を理解できていないことが判明しました。

がんばる舎は月900円と低価格なので、気軽に始められる教材です。
でも中身はどうでしょうか?

市販ドリルや大手通信教材(進研ゼミやポピー)とはどう違うのでしょうか?

Gambaエースの教材は、進研ゼミやポピーのように、テキストを使った解説は一切ありません。

しかし練習問題のみを比べた場合、私はがんばる舎をおすすめします

問題の質が意外と良く、量もしっかりあるので、間違いやすい問題を見つけることができるからです。

基本を押さえるには、トライを繰り返すことだと改めて気が付かされました。

今回は、がんばる舎gambaエースの特徴と、教材の質について書いていきます。

この記事を書いた人

マイクラと鬼滅が大好き

  • 2年生まで市販ドリル
  • 3年生から通信教育をはじめました
今まで試した通信教育
まなびwithコナンゼミ進研ゼミチャレンジ3年生
Z会の通信教育月間小学ポピー
RISU算数がんばる舎

現在Z会(国語と英語)、RISU算数を受講中

目次

がんばる舎gambaエースの特徴はコレ!

がんばる舎gambaエースの特徴はコレ!

教科書準拠の問題集

教科書準拠とは…
学校の教科書の内容に沿って作られたテキストや問題集のこと

申込の際、市区町村や学校名を選択するようになっています。

通っている学校の教科書に沿った教材が届きます。

基礎~応用までの問題がつまってる

進研ゼミや、学研ポピーのように、新しいところを教える解説テキストはありません。

よって基本的に予習はできません

しかし基礎から応用までの問題が詰まっているので、徹底的に復習ができます

何度もトライ&エラーを繰り返して、力をつける教材です。

市販ドリルに比べ、学習単元ごとにしっかり学習できる

市販ドリルと比較した「がんばる舎」の特徴

  • 学校の学習に合わせて、モレなく復習できる
  • 国語なら漢字、言葉、文章題、記述問題が交互に取り組める
  • 算数なら計算、文章題、図形問題が繰り返し学習できる

市販ドリルだと、ここまでカバーするのに相当な冊数が必要なんです。

国語文章題ドリル
国語文章題応用ドリル
漢字の書き方ドリル
漢字の読み方ドリル
算数かけ算ドリル
算数足し算ドリル
算数引き算ドリル
算数文章題ドリル
算数の図形と応用問題ドリル
英語(ローマ字)ドリル

市販ドリルを買う場合、年度初めに数冊購入し、少しずつ進めることになります。

学校の授業の進度に合わせるからです。

2年生まで市販ドリルを使って、分かったことがあります。

ドリル学習の難点は、苦手なところが把握しきれないことです。

分数なんて、小2までのドリルに出ませんでした。

さらっと触る程度の学習は、ドリルで出てこないのです。

2年生まではそれでも問題ありませんが、3年生からは苦手をそのままにすると、それ以降の学習に影響してきます。

がんばる舎は、学校の授業に合わせた練習問題が、毎月届く教材です。

国語と算数がメインで英語がプラス

毎月届く教材に、理科と社会は含まれていません。

国語と算数がメインで、英語がプラスされている内容です。

英語は、QRコードがふってあるページが3ページあり、スマホで音声を聞きながら学習できます。

がんばる舎会員は別冊の「理科・社会・POWER UP算数」が送料無料で購入できる

別冊の理科と社会のテキストも準備されています。

会員は送料無料で購入できます。

オプション教材(1冊/年)対応学年金額
理科1~6年生900円(税込)
社会1~6年生900円(税込)
POWER UP算数「計算」1~6年生900円(税込)
POWER UP算数「文章題/図形」1~6年生900円(税込)
POWER UP国語1~2年生900円(税込)
がんばる舎 オプション教材

それぞれ1冊が1年分で、900円(税込)です。

別冊があると、夏休みや冬休みにプラスアルファでできそうですし、1年分なので量も調整しやすい。

漢字の読み方と書き方がしっかり学習できる

学校の学習だけでは、漢字の読み方や書き方の応用がなかなか学べません。

実際にがんばる舎をやってみたところ、漢字をたくさん間違えていました

子供にはなじみのない読み方も、たくさん出題されます。

算数は応用問題までしっかり取り組める

算数は、計算少なめです。

20ページの中でも単純な計算問題は1ページしかありませんでした。

年度末だったので応用問題が多めだったのかもしれません。

難易度は、ややハイレベルぐらい。

子供が間違えやすい分野(分数など)は、繰り返し出題されていました

他の通信教材と比べた時のメリットとデメリット

通信教材と比べたときのデメリット

  • 解説や説明がない
  • 付録がない

がんばる舎gambaエースのメリット

  • シンプルで取り組みやすい
  • 邪魔なものがない
  • 1冊にまとまっていて持ち運びしやすい
  • 回答が別冊で、問題と同じ構成なので丸つけが超ラク
  • 無駄がなく低価格

口コミで、「シンプルすぎてカラフルさに欠ける」や「印刷したプリントみたい」というのを見かけましたが、全く気になりませんでした。

子供も全く気になっていません。

たしかに46ページ分が、太めのホッチキスで止まっているだけです。

がんばる舎小学生小3Gambaエース冊子の様子

でもページもめくりやすいし、軽いので扱いやすいです。

やり終えたら、結局捨てるだけなので。

がんばる舎「gambaエース」がおすすめな子とそうでない子

がんばる舎がおすすめな子

  • 学校の授業についていけている
  • 学習できる環境(自宅や学童)がある

がんばる舎がおすすめできない子

  • 学校の授業についていけていない
  • 宿題や家庭学習が全くできていない

自分で丸付けできるようになれば、もう学習スタイルはできたも同然。

しかしそれまでは親の丸付けサポートが必要な教材です。

他の通信教育に比べると、テキストの綺麗さは劣るかもしれません。

でも息子は特に何も感じていない様子です。

どちらにしろ、学校のプリントに比べたら、超キレイで見やすいです。

逆にしっかりしたテキストは、余計なページが邪魔だったりします。

問題どこから?みたいな感じで、、、

サンプル教材が公式サイトで公開されています。

\1カ月目が無料 /

がんばる舎gambaエース2年生のリアルレビュー

がんばる舎gambaエース2年生のリアルレビュー

やり始めたのが2年生の2月なので、今回は2月号と3月号の教材をもとにレビューします。

3年生でより深く学ぶ「わり算」が繰り返し出題されていて、やりごたえがありました。

そしてとにかく丸つけがしやすい

がんばる舎gambaエース2年生問題と答え

別冊なのですが、問題用紙にそのまま答えが書いてある形式だからです。

ドリルや他社通信教育って、丸付けしずらくないですか?
「あれ、、、どこだっけ?」とかなります。

(ポピーも解答が見やすかったです。)

教科ページ数
国語20ページ
算数20ページ
英語6ページ
gambaエース2年2月号の構成

46ページをやり終えるのに、2週間ちょっとかかりました。

3年生になると、学校の宿題も増えるので丁度良い量です。

国語

  • 文章題、漢字、言葉の問題がバランス良く構成されている
  • 漢字の読みと書きがしっかり復習できる
  • 記述問題に「★やってみよう」という難しい問題もあり、心強い

文章題、漢字、言葉の問題がそれぞれ固まっておらず、飽きないように交互に構成されています。

ドリルだとどうしても、「漢字ドリル」とか「文章題ドリル」ってなっちゃうので、、、

文章題のページ、漢字練習のページ、言葉の問題、、、と繰り返すのがいいです。

がんばる舎gambaエース2年生漢字の書き

そして長男くんは、漢字をたくさん間違えました。

「けらい」が書けなかったり、「来客」が読めなかったり…

他には写真の通り、「台紙」を「大紙」と書いちゃいました。

間違えたことで、覚えられて良かったです。

作文問題もあったりします。

がんばる舎gambaエース2年生国語作文課題

漢字もパズルの問題があり、やりごたえがありました。

がんばる舎gambaエース2年生国語漢字パズル

知らない言葉が覚えられました。

算数

  • 文章題が中心だった
  • 今後の学習で重要となる部分が、繰り返し出題されていた
  • 「★やってみよう」という難しい問題が、やりごたえがあった
がんばる舎gambaエース2年生算数文章題

2月号ともなると復習中心なのか、計算のみのページは1ページしかありませんでした。

そして長男くん、「わり算」を間違えて理解していたことが判明しました。

がんばる舎gambaエース2年生算数分数

落ち着いてもう一度やり直しをし、理解できました。

やっぱり練習問題って大事です。

かなりの数のドリルをやったはずが、2年生だと「わり算」のドリルがあまりないので、抜けていました。

3年生を迎える前に、しっかり理解できて良かったです。

がんばる舎やっていなかったら、3年生でつまづいてたかも。

英語

  • スマホで簡単に音声が聞けた
  • 音声は自分で繰り返し聞けていた
  • 小文字アルファベットの問題が工夫されていた

英語は音声が聞けます。

がんばる舎gambaエース2年生英語

QRコードを読み込めば、子供でも簡単に音声が聞けます。

とはいっても量が少ない。

英語に慣れ親しむ程度ですが、学校の授業プラスアルファとしては十分です。

がんばる舎gambaエース2年生アルファベット

アルファベットの小文字は、写真の通り問題が工夫されていて良かったです。

長男の感想

長男

復習だけど、さいごまであきずにできたし、問題がおもしろかった。

長男

けっこうまちがえたところがあって、自分でおどろいた。

長男

えいご、かんたんすぎー。

率直な感想です。

\初月無料は期間限定 /

がんばる舎gambaエースのシステム

Z会小学生入会や受講料の仕組み

料金体系が非常にシンプルです。

さらにシンプルにまとめておきます。

受講料と支払

1年払いは1カ月分が無料になる

支払金額
毎月払い900円(税込)/月
1年払い9,900円(税込)/年

1年払いは振込のみ

支払方法手数料
カード決済(1年払いは利用不可)無料
口座引き落とし(1年払いは利用不可)無料
振込用紙66円~122円

2年生でやったドリルの合計金額が8,992円でした。

プラス1,000円ほどで「がんばる舎」が1年受講できたことになります。

がんばる舎の方がモレなく学習できて、良かったかも。

毎月25日前後に届く

例えば4月号は、3/25前後に届きます。

気になる退会や休会の方法

  • 休会制度はない
  • 退会はWEBか電話でできる
  • 連絡は毎月5日まで
  • 1年払いを利用していても、途中退会可能(返金あり)

とてもシンプルです。

休会制度はなく、休会したければ退会して、また始める時に再入会になります。

退会は5日までに連絡すれば、翌月号(その月の25日に届く分)から退会できます。

退会方法は電話かWEBです。

WEBの「会員様ご退会手続き」から退会手続きができます。

※退会手続きには会員番号が必要です。

がんばる舎退会手続きには会員番号
届いた請求書に会員番号があります

※会員番号は、教材に同封されている請求書に記載があります。

DMや勧誘電話の有無

一切ありませんでした。

がんばる舎のキャンペーン情報

今確認したら、期間限定のキャンペーンをやっているそうです。

初回月の教材が無料

期間限定なので、気になる方は早めに。

「がんばる舎」について私の感想まとめ

完全親サイドからの感想ですが、丸つけがとにかくラクです。

今までの市販ドリルや他の通信教育は、どこまで丸つけたか分からなくなって、けっこう大変でした。

限られた時間の中で、子供の勉強を見てあげるとなると、ちょっとしたことが助かったりします。

子供が自分で丸つけする時も、良い。

がんばる舎をやってみて思ったことは、意外とやりごたえありということです。

間違いをみつけるたびに、やっておいて良かったと思います。

他の教材とも比較しましたが、「がんばる舎」はバランスのとれた地味に良い教材です。

ドリル買うなら、がんばる舎の方が質は高めと感じました。

さいごまで読んで頂きありがとうございました。

参考になればうれしいです。

\ 1カ月目は無料 /

広告

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる