【RISU算数】小3のお試し体験を口コミ|学習継続90%に納得→正式申込み

【RISU算数】小3のお試し体験を口コミ学習継続90%に納得→正式申込しました
  • 算数が得意になってもらいたいけど、自分から勉強する様子はない。
  • RISUは算数が得意な子がやってるの?
  • 知っておくべき料金体系とは?

ゲームが大好きな我が家の小3長男は、自分から勉強することはありません。
「レベル上げだよ」と言いながら課題ドリルを渡せば、取り組みます。(笑)

小3長男
「算数の授業つまんないよ。
おんなじことを何度もやってさ…。」

生意気言っていますが、計算はちょくちょく間違えますし、応用問題は問題を早とちりしてミスります。

この春小学校3年生になりました。
小学校2年生までは、市販ドリルで家庭学習をしています。

小2までの市販ドリル学習の記事
小1市販ドリル学習「答えはとろう」
小2で取り組んだおすすめ市販ドリル11冊

現在市販ドリルはやめて、通信教材をひとつひとつ体験比較しています。

そして4月末からRISU算数のお試し体験を始めました。
我が家にとっては初めてのタブレット学習になります。

RISU算数は10秒ではじめられる

リスいいよ!
わからなくてもね、ヒントと動画見てできるからイラつかねーし。

RISU算数は自分でスイスイ学習が進められる教材です。

Z会の算数では、解説と問題文を理解するのに一苦労。
「なんだよこれ!意味わかんねーし。」
できないことが悔しくて、最後は寝転がって悔し涙… 励まして何とかやりとげましたが、受講するか聞いてみると、
「えー!Z会いやだし。」とあえなく拒絶。。。
文章を理解するところからはじまるZ会は、息子にとって面倒くささが先に立ってしまいました。

RISUは自分でやりはじめます。
しかも楽しそうに。
ひとりごとがめちゃくちゃ出ます。
「オレ、すげーじゃん!」
「オレ様にかかれば、こんなものはちょちょいのちょいだゼ。。。」

今回は小学3年生の「RISU算数」実体験を、できるだけ子供目線で率直にレビューしていきます。

\この記事で分かること/

  • 算数が好きじゃない子のRISU体験レビュー
  • 継続率90%に納得したワケ
  • RISU算数に正式申込をした決め手
  • お試しキャンペーンを最大限利用する方法

1日10分(土日に20分ずつもOK)の学習習慣がないと、RISU算数はおすすめできません。

RISU算数は、料金のしくみを理解していない人は、申し込まない方がよいです。
申込を検討している方は、まず記事を最後まで読んだ上で、「お試し」から始めることをおすすめします。

この記事を書いた人
  • 小学2年生までは市販ドリル
  • 現在Z会の国語と英語を受講中

学年:公立小学校3年生
趣味:ゲーム、マンガ、魚釣り、レゴ
習い事:スイミング、ヤマハエレクトーン

今まで体験した通信教材
まなびwithコナンゼミ、Z会の通信教育、進研ゼミチャレンジ3年生、月間小学ポピー、がんばる舎

目次

RISU算数のお試しに踏み出せたワケ

RISU算数「お試し体験」を申し込んだ理由

RISUって良さそうだけど、なかなか踏み出せない気持ち分かります。

  • 子供が継続できるのは本当なのか
  • 継続できるのは、算数が得意な子だけじゃないのか
  • 1年契約しか選択肢がない(月払いがない)
  • 先取り学習の追加費用がどのくらいになるのか不安

RISU算数の存在は、以前読んだ書籍「10億件の学習データが教える 理系が得意な子の育て方」で知っていて、やらせてみたいと考えていました。

しかし、なかなか申し込む踏ん切りがつきませんでした。

「月払い」がないからです。

正式申込は、最初に1年分の基本料金33,000円(税込み)を支払います。

途中で解約しても、返金はありません。
※タブレットは解約後もそのまま利用できます。

実際にはどんな通信教育も、1年で33,000円を軽く超えることは分かっています。

小学ポピー3年生
月3,300円×12カ月=39,600円
進研ゼミ小学講座3年生
12カ月一括払い 44,880円

しかし、RISUの場合は教科が算数のみです。

1教科で1年33,000円となると、若干割高なのは否めません。

その分RISUは無学年制で、先取り学習が上限なくできるのが特徴です。

ただ先取り学習は、追加費用が必要です。
やたらと追加請求されたら怖いですよね。

「先取り学習のペース」と「追加利用料」をリアルにシュミレーションしました
本申込を真剣に考えたからです。
記事後半で紹介していますので、参考にしてください。

RISUで算数が得意になれるなら、やってみるしかない!

算数が得意かどうかは、人生を左右する

理系出身者の平均年収が高いということは、京都大学の調査結果でも有名です。

子供が、算数が苦手ならば正直心配になります。
でも得意ならば心強い。
調査結果を見なくても、そのように感じる方がほとんどではないでしょうか。

書籍にもありましたが、算数は積み上げ式の学習です。
どこかでつまづくと、苦手街道まっしぐらなのです。

他の教科を差し置いてでも、算数を得意にしておくことは、子供にとってメリットしかありません。

紙の通信教材では「できた!」が得られにくかった

今まで比較した通信教材では、「できた!」という感覚が得られていませんでした。

算数は「できるようになった!」の繰り返しです。達成感を感じやすい教科なのです。

しかし紙の通信教材を5社すべてやってみて、算数については学校の授業と同様、面白さを感じている様子がありませんでした。

通信教材は、お決まりの「フキダシ解説」「計算の繰り返し」「応用問題」があります。
そこに彼はできた感を感じないのです。

小3になり塾に通わせるお友達も多くなりましたが、我が家はその予定はありません。

小3息子
「学童行ってるし、自由にできる時間を塾に使いたくない!」

RISUなら、どんどん自分で学習できることで、算数の達成感が感じられるかも。

塾代わりになればという思いで、まずはRISU算数の体験をしてみることに決めました。

キャンペーンコード
ajy07a

\ 我が家が試した限定企画は残り50台 /

RISU算数 試して分かった継続率90%のワケ

RISU算数 試して分かった継続率90%のワケ

勉強に取り組むまで10秒

RISU算数は10秒ではじめられる

紙と鉛筆は要りません。
消しゴムで消す手間もありません。
教材を準備する必要も、ページをめくる必要もありません。

タブレットとタッチペンを持てば、机に座らなくてもできます。

やり始めるまでに時間がかかることってありますよね。

紙のドリルや通信教材は、ページをめくり、説明を読むことを想像してもう面倒くさがります。
RISU算数は、さっと手に取りパパっと学習できます

息子にとってこれが大変効果的でした。

やり始めれば、集中するタイプだからです。

算数だけというシンプル

最初から、算数をやるんだという意識で取り組みます。

気持ちが、もう「算数」で準備されているのです。

「どの教科をやろうかな…」などと迷う時間がありません。

選ぶ必要がなので、気が散らないのです。

分からない問題は、ヒントが見れるからストレスがない

この問題分からない…
むずかしそうだし、考えるのめんどくせー。

やっぱできない…オレきっと頭良くないんだ(涙)。

分からない問題を前にすると、だいたいこんな感じになります。
やろうとせず、できないと思い込んでしまうのです。

でもRISUは紙の通信教材と違い、子供にできる自信をつけてくれます。

分からない問題はヒントが見れますし、正解はその場で分かります。

RISU算数3段階のヒント
RISU算数その場で採点

間違えても、間違えた問題を探すというミッションに切り替わるという徹底ぶり。

「RISUならやれちゃう」という印象を子供に植え付けてくれます。(笑)

すべての問題でヒントが見れるわけではありません。
実際にはヒントが出る問題と、出ない問題があります。

学習の内容を判断して、適した動画を届けてくれる

こんな時に動画が届きます

  • 新しい単元の動画
  • 得意にするための動画
  • 苦戦する子が多い分野の解説動画

など…

新しい単元の学習に入ると、学習が終わった後に親の登録メールにお知らせが届きます。

メールの一例

「〇〇さんはかけ算④に取り組んでいます。(…中略…)苦戦するお子さんが多い傾向にあります。サポート動画を届けますので、〇〇さんに『先生の動画が届いているよ』などとお声がけください。」

子供が取り組んでいるところや、間違えた問題に合わせて届きます。

こんなことしなくて良い!

  • 用意されている動画授業を順番に見る
  • 届いた動画を全部見る

できるところは、ムダに動画授業を見なくて良いのです。

まずは問題に取り組みます。

苦手なところだけ、届いた動画授業を見て理解すればよいのです。

RISU算数先生どうがリスト

必要な学習の動画だけが届き、自分で選んで見れるのが、RISUの最大の特徴です。

「できた!」を積み重ねているのが自分で分かる

「できた!」を積み重ねているのが自分で分かります。

長男はつまづいたり、少し間違えただけで自信をなくすタイプでして、、、時には怒りだします。

しかしRISU算数では、一目で今までの「できた」が積み重なっているのが分かるのです。

普通に学習しているだけだと、自分が今までできたことを認識することはできません。

RISUは今まで達成してきたことが、タブレットで一目で把握できます。

RISU算数のステージ一覧地図

クリアしたゲームのステージが、地図上で分かるイメージです。

毎回このこの地図を見るので、毎回「オレはこれだけやれたんだ!」という気持ちになれるのです。

お試し体験は「体験用教材」じゃなくて本物

今までさんざんお試し教材をやってきました。

お試しは本申込の内容とはやはり感覚が違います。

しかしRISUは、お試し用に用意された別教材ではありません。

7日間本物のコースがそのまま体験できます。そして納得すればそのまま本コースが始められるのです。

お試しキャンペーンは台数限定で、専用コードが必要です。

届く動画も本コースと同じですし、もらえるポイントも本物なので、ありのままを体験することになります。

RISU算数の体験がんばりポイントも引き継げる

体験で獲得したポイントも、頑張って学習した内容も、引き継ぐことができます。

これも、正式申込をすることにした理由の一つです。

キャンペーンコード ajy07a

RISU算数は先取り学習できる子がどのくらいいるの?

RISU算数は本当に先取り学習する人が多いの?

RISU算数の大きな特徴が、先取り学習が自分でできてしまうことです。

でも実際にどのくらいの割合が先取り学習をしているのか、気になりませんか?

気になったので、RISUに問い合わせてみました。

RISUをはじめた子のどのくらいの割合が、先取り学習していますか?

RISU算数を利用している生徒の75%が、1つ以上上の学年を先取りしています。
(RISU 広報担当 2021年4月回答)

マジで~!?

まあ、やってみると納得はしました。

難しい教え方がありませんし、関連がある単元ごとにスイスイ進められるので、これはできちゃうと思いました。

【RISU算数】ゲーム好き小3男子のお試し体験リアルレビュー

【RISU算数】ゲーム好き小3男子のお試し体験リアルレビュー

不便だと思ったところ

タブレット画面に、ペンを持った手が触れると、うまくタッチできない。

RISU算数手のひらのタッチで反応する

専用タッチペンで操作するのですが、ペンを持った手の平が画面に触れると反応してしまいます。

専用ケースを使って、ななめに立てかけた状態で使うと、手のひらが当たらないので、やりやすいです。

RISU算数は10秒ではじめられる
RISU算数タブレットの立てかけ方

回答は数字を選択して入力したり、記号を選んだりすることが多いので、慣れてしまえば困りません。

もともとゲーム好きなので、操作を覚えるのはあっという間でした。

しかし最初の実力判断テストでは、答えを入力しないまま「かいとうする」というボタンを手のひらで押してしまいました。

これに本人が怒り出す一幕がありました。

オレできてたしー!(怒)
超ムカつくこれ!!!

これによって、一部実力が正しく判定されませんでした。

実力テストが最初の操作になるので、操作ミスの可能性は大いにあります。

最初のテストだけは、親が操作するのも手です。

実力テストの結果は、その後の先取り学習の料金に直接影響します。
詳しくは記事後半で分かりやすく解説します。

良かったこと

動画のお兄さんがテンション高すぎ!
おかあさんといっしょのお兄さんぽい。

ほめています。(笑)

Z会の中学受験講座は動画授業があります。
その先生は、超真面目な雰囲気でした。
それとは対照的な若い先生に親近感を覚えたようです。

サンプル動画としてYouTubeに、テンションは高くないお兄さんの動画があったので載せておきます。

優しいお兄さんのパワーっていいです。

タッチペンは最初手こずったけど、すぐ慣れた。
ちょっとした計算も画面に書けるからべんり。

RISU算数は空いているスペースに記入もOK

クリアしたくなるんだよ。
面白くて、ついついもう1問やっちゃう。

ゲームの攻略気分です。

やめても、途中からまたできる。

完全に電源を切る(電源ボタン長押し)とできません。
スイッチを軽くポチっとすれば、問題の途中でもその状態からまた始められます。

とにかくオレは、
「鍵を集めること」
「鬼チャレンジ」
「ポイント」が楽しい。

長男が夢中になるRISUのしかけ3つ

スペシャル鍵100点を取れた時にランダムでゲットできる鍵。
スペシャル問題を出現させることができる。
鬼チャレンジ同じような問題が続いたころに突如出現する難しいモード。
3問連続で正解できれば、その後の問題が何問かクリアと判定される。
ポイントでプレゼントGETポイントで本物のプレゼントがゲットできます。
プレゼントは選ぶことができ、文房具からiPhone8までいろいろあります。

ママが良いと思ったこと

RISU算数の充電
  • 充電がUSBタイプでラク
  • 帰省時にも持ち運びできる(要wifi環境)
  • 文句を言わず取り組んでくれる
  • 紙教材のように整理が必要ない

付属品もシンプルでした。

RISU算数の付属品

付属品
充電用USBコード コンセント用ACアダプタ タッチペン2本 タブレットケース

【RISU算数】はじめるならお試しキャンペーンを利用した方がよいワケ

RISU算数をはじめるならお試しキャンペーンを利用した方がよいワケ
利用料
7日間お試し利用料1,980円(税込み)
↓↓↓
本契約となった場合キャンペーンでお試し利用料が無料

お試し体験をする第一の目的は、子供が続けられそうかを確認するためです。

契約は年単位なので、続けられるかどうかは非常に重要です。
合わなければ、1,980円の利用料を支払い、タブレットを返却しましょう。

第二の目的の方が重要です。
私はこのキャンペーンを、毎月の利用料で損をしないために使ってほしいです。

それは子供のスタートステージの正確な判定です。

疑問

スタートステージって何?

RISUでは、1~6年生までの算数が96ステージに分けられています。
まずは自分がどのステージかを最初に判定します。
それがスタートステージです。

お試し期間で子供のステージを正確に設定「損をしないために」

RISUの料金設定は、基本料金+先取り学習利用料になっています。

基本料金はひと月あたり税込み2,750円(年間一括33,000円)

先取り学習の判定は、本人の最初の実力テストの結果が元となって計算されます。

実力テストがうまくいかず、実力が低く判定されたらどうなる?

実際よりも低いステージから

できるところなので、すいすいステージが進む

クリアステージがムダに多い

先取り学習と判定される

しかし「お試し期間中」は、ステージが進んでも加算されません

本契約した際の「お試し期間あけ」がスタートステージとなります。

疑問

ということは、お試し期間にガンガン進めたら得をする?

そうです!
得をします。

でも7日間なので、限界があります。

オレは7日間で3ステージクリアしたよ!

我が家は毎日休まず30分ぐらい取り組みました。
1ステージは、実力テストの誤操作で未クリアと判定されてしまった分です。

頑張れば、7日間で2~3ステージぐらいはクリアできるでのはないでしょうか。
※取り組み時間や、ステージの難易度によります。

まずは操作に慣れ、子供が楽しめる程度までステージを進められるとベストです。

\ 我が家が試したキャンペーンは残り50台 /

キャンペーンコード ajy07a で7日間のお試しが確実に適用されます。

【RISU算数】料金の仕組みをしっかり理解<シンプルに解説>

かなりの確率で、子供は通信教育よりRISUの方が良いと感じてしまうでしょう。

なので、お試しを体験するなら、あらかじめ料金の仕組みをしっかり理解しておいた方が良いです!

基本料年間一括33,000円(税込み)
タブレット費用無料(返却不要)

※契約は契約開始日からの1年間

月額だと2,750円(税込み)となりますが、1カ月単位では利用できません。

よって1年は続ける覚悟で申し込む必要があります。

先取り学習利用料の計算方法

小学校6年生までの全ステージ
96ステージ

1カ月に1ステージ未満の進め方の場合、先取り学習の利用料はかかりません。
基本料金のみです。

1ステージを超えた場合のみ、段階的に利用料が別途かかります。

クリアしたステージ追加利用料(税込み)
0なし
1~1.21,100円
1.3~1.41,650円
1.5~1.93,300円
2~2.45,500円
2.5~2.97,700円
3~9,350円
RISU算数「先取り学習」追加利用料

注意すべきは、クリアステージの計算方法です。
利用した月すべての平均クリアステージで計算されます。

利用料計算の一例

5月
1ヶ月目

2 ステージクリア!

6月
2ヶ月目

2 ステージクリア!

7月
3ヵ月目

1.2 ステージクリア!

7月の利用料は「1.2ステージクリアの1,100円(税込み)」とはなりません!

7月の利用料は、今までの3ヵ月分の平均クリアステージ数「1.73」で計算されるので、3,300円になります。

では現在小3の息子のステージを基準にして、料金をシュミレーションしてみます。

実力テスト

クリア済みと診断されたステージ:26

お試し期間7日間に

自分でクリアしたステージ:3

クリア済みの合計ステージは29ステージ

ということは残りが67ステージあります。

毎月2ステージずつクリアするとどうなるでしょうか。

  • ひと月あたりの基本料金2,750円に加え、利用料が5,500円がかかる。
  • 2年10カ月後(小5の冬)には6年生の算数まで習得できてしまう。

さらにクリアの想定ステージ数と、それに応じた利用料と・全クリアーまでをシュミレーションしてみました。

毎月クリアする
平均ステージ
利用料/月
(税込み)
全ステージ
クリアまでの月数
何年生で
全クリアーするか
1.2クリアしたら1,100円4年9カ月6年生
1.4クリアしたら1,650円4年1カ月6年生
1.9クリアしたら3,300円3年5年生
2.4クリアしたら5,500円2年4カ月5年生
2.9クリアしたら7,700円1年11カ月4年生
3.4クリアしたら9,350円1年8カ月4年生
残ステージをクリアするペースごとの料金シュミレーション

我が家は現在Z会の国語と英語を受講しています。

他の教材とバランスよく進めると、実際には毎月1.9ステージほどクリアするんじゃないかと考えています。

すると追加料金は毎月3,300円ほどです。

それで5年生までに、6年生の算数が習得できているイメージです。

割とハマってやっていますので、もっといくかもしれません。

どちらにしろ、塾なしでここまで先取り学習できるのであれば、妥当な値段かと納得しました。

キャンペーンコード
ajy07a

\ 残り50台前後 /

解約するならいつまでに解約申込をすれば良いのか

年間契約なので、解約する場合のタイミングだけはしっかりおさえておきたいです。

解約を伝えない場合、さらに1年分が自動継続されます。

解約は、契約終了日の30日前までにマイページの問い合わせフォームより申請

契約開始日はよく把握する必要があります。

私は、契約終了日のさらに10日前(契約終了日の40日前)に、携帯のスケジュール機能でアラートをかけることにしました。

その時にもう1年間続けるのかどうかを、毎年しっかり判断するためです。

解約後もクリアしたステージは復習として利用できます。
下の子で利用するという活用方法が一番現実的です。

全部クリアしたらどうする?

RISU算数を全部クリアしたらどうする?

6年生までの全ステージをクリアした場合、その後の選択肢は2つです。

  1. RISUを辞める
  2. アドバンスコース(受験基礎・数学基礎)に進む

RISU算数はすべてのステージをクリアすると、アドバンスコースに自動移行します。

アドバンスコースの最初のコースは「受験基礎コース」です。

中学受験で求められる「思考力」や「応用テクニック」の基礎が学べます。

受験基礎コースを終えたら、次のコースは「中学の数学基礎コース」です。

実際に中学受験をする場合には、志望校ごとの対策が必要ですので塾に通う子が多いです。

中学受験は算数で決まるといいます。
RISUは中学受験の基礎固めまでサポートできます。

算数をクリア後のコースステージ数月利用料(税込み)
受験基礎コース13ステージ1,980円
数学基礎コース24ステージ1,980円

さいごに

理数系ママが体験したRISU算数

私自身は数学が得意でした。
そろばんや公文には通っていません。

数学が得意になったのは、算数が苦手じゃなかったからです。

算数に抵抗がなかったので、中学の数学もできる自信がありました。
運よく教え方がうまい先生にあたり、小学校、中学校と授業に集中できたことも大きかったです。

でも自分の子供が、良い先生にめぐり会えるとは限りません。
私が子供にできることは、算数が得意だと思える環境を作りです。

全部で6社のお試し教材を比較し、結局決めたのは「RISU算数」と「Z会の国語・英語」でした。

算数は紙教材のメリットが感じられませんでした。

算数の場合、その場で答えが分かるのが、最大のメリットです。
子供は集中力がすぐ途切れるからです。

親が丸付けをする頃には、もうヤル気を失っていることも多く、親の指摘に怒り出すということもしばしば起こります。
しかしタブレットはそれがありません。

間違いを自分で早く見つけられる方が、自信を無くさず学習が続けられるのだと分かりました。

現在タブレット学習と紙教材を利用しながら、バランスの取れた家庭学習を進められています。

ゲームが趣味の長男が、RISU算数を使ってどれだけ先取り学習してくれるのか、楽しみです。

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。

キャンペーンコード:ajy07a

\ 台数に限定あり /

広告

【RISU算数】小3のお試し体験を口コミ学習継続90%に納得→正式申込しました

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる