思い立ったが吉日

ワーママ歴8年 子育て 暮らし の情報発信しています。

レゴ好き長男(8歳)で実感する知育効果5つ!【ハマったのは4歳から】

レゴ 知育 効果

ウチの長男8歳はレゴが超大好きです。
レゴをやらせると、2~3時間はひたすらやっています。
我が家の長男8歳に感じたレゴの知育効果を紹介します。
※この記事は5分で読めます。

我が家がレゴに使ったお金は15万円を軽く超えます^^

誕生日、クリスマス、と買っているうちにだんだんと我が家のレゴは増えていきました。

これだけレゴが好きだと、もし"レゴ"という存在がなかったら、今の成長はなかったのではないかと思えるほどです。

f:id:life-is-distress-or-beautiful:20201003223135p:plain

よく東大生の7割は"レゴで遊んでた"とかいうよね。

我が家の長男が8歳までに感じたレゴの知育効果について紹介します。

レゴ 知育 効果

✔ レゴ好きっ子の成長ぶりが知りたい

✔ 実際に感じたレゴの知育効果が知りたい

✔ レゴが好きになったきっかけが知りたい

✔ 3・4歳でレゴに興味を示さない


 このような方にお役に立ちたいと思って書いた記事です。

 【こんな人がこの記事書きました】

   ゆんこりっく(ママ歴8年)

◇子供が夢中になれる遊びを見守り8年

◇子供のレゴハマり歴4年~

◇推奨年齢9-14のレゴを6歳で完成

 

レゴで感じた知育効果5つ

レゴ 知育効果

1.集中力がつく

イメージのものを作り上げたい一心で、ずーっと作り続けます。
もし放っておいたら、いったいどのくら作り続けられるのかわからないぐらいです。
ごはんの時間になってしまい、作業をやめさせるような状態でした。

f:id:life-is-distress-or-beautiful:20201009131525p:plain

ご飯だよと言うと、「もー!」といって怒り出す…

この集中力には感心しました。何か一つに集中するって頼もしいですよね。

「早く完成させてみたい!」という思いが、彼を動かすそうです。

2.説明書の図を正確に読み取れる

これもいつの間にかできるようになりました。

説明書の図を読み取り、その通り作るって、大事な能力ですよね。

最初は一緒に説明書を見ながら作っていたのですが、本人もどんどん進めたくなり、少しずつ自分でできるようになります。

レゴ スターウォーズ 75183 説明書 設計図

説明書は文字がなく、絵だけで理解できるようになっているので、子供も理解しやすくなっています。

3.最後まであきらめない

作りたいものの完成を見るまでは、最後まであきらめなくなりました。

躓いても、途中全部やり直すことになっても、泣きながらでもやり通していました。

これには、成長したなと思わずにはいられませんでした。

4.空間認識能力がでる

■左から何個目の場所にどのブロックを置くか
■奥から何個目の場所にどのブロックを置くか
■その上にどのブロックを置くことで、どのようになるか

これを体感しながら作るので、自然と空間認識能力が付きます。

間違えて別な場所にブロックを付けてしまうと、次のブロックがうまくいかず、説明書を見てやり直したりもするので、自分で失敗と経験を積み重ねます。

5.指の力が発達する→脳が発達する

レゴはすごく指の力が要ります。

f:id:life-is-distress-or-beautiful:20201009131525p:plain

はじめは、「ゆびつかれて、いたいよ~」とよく言ってました。

レゴで大きなものを作る際には、土台ブロックをしっかり組み合わせないと、上がぐらぐらします。

しかも間違えた場合は、そのブロックをはずすのにも相当力が要ります。

どうしても外れない場合は、ブロックを外す部品があるので、それを使ってテコの原理で外します。↓

レゴ ブロックはずし
テコの体感もしていますね^^

レゴはとにかく「頭を使って指の力を使う」オモチャです。

レゴによって発達した彼の手指の動きは、間違いなく脳の発達に貢献したと思います。

実際に小学校1年生の時の工作が入賞し、学年代表として県の大会まで出品されました!

f:id:life-is-distress-or-beautiful:20201003223135p:plain

ぼーっとしているタイプなので、これにはビックリ!
入選したことも、恥ずかしそうに教えてくれたっけ…

 

何歳からレゴに夢中になったのか

何歳からレゴに夢中になったのか

まず言いたいのは、"ウチの長男はデュプロには興味を示さなかった"ということです。

2歳~3歳は主にプラレールとニューブロックで遊んでいました。

3歳ぐらいにレゴの青バケツとレゴクラッシックも買って用意しましたが、主にパパと一緒に作って遊ぶ程度でした。

実際に長男がレゴに本格的にはまりこんだのは、4歳の時でした。

 

レゴにハマったきっかけ

4歳の頃、彼の大好きなスターウォーズのレゴを買ってあげたのがきっかけでした。

「スターウォーズ エピソードⅢ」のラストシーンでダースベイダーが誕生するところを再現するレゴです。

LEGO レゴ スターウォーズ 75813

初めて自分で説明書を見ながら作れました。

箱に書いてある対象年齢は7-12でしたが、5歳でも難なく作れました。
これがとてもうれしかったようで、何度も何度も作り、ミニフィグを使ってずーっと遊んでいました。

やっぱり子供も、実物を再現して作ることに達成感を感じるのだと思った瞬間でした。

f:id:life-is-distress-or-beautiful:20201003223135p:plain

プラモデルを完成させる喜びと同じだねきっと♪

レゴにハマりだしてからは、レゴクラッシックと青バケツを使ってどんどん好きなものを作るようにもなりました。

「俺はレゴでなんでも作れる!」という自信に、指の力がついてきたたからだと思います。

やっぱり"自信"って大事なんですね。

親がしたことは何か

興味を示さなければ無理強いしなかった

3歳ぐらいまでの子どもは、ニューブロックの方が扱いやすく、楽しめるので無理にレゴを与えたり、遊ばせようとはしませんでした。

f:id:life-is-distress-or-beautiful:20201003223135p:plain

楽しく遊べるのが一番♪

もし現在4歳以下で、またレゴで十分に遊べないようなら、ニューブロックなど本人が楽しめるブロックを使って遊ぶで良いと思います。

デュプロが好きならそれで良いですよね!

デュプロのシリーズはたくさん出ているので、我が家も本人の好きなシリーズを与えていたらハマっていたかもしれません。

ただデュプロで遊んでないと、成長した時レゴで遊べないわけじゃ全然ないです。

3~4歳くらいまでレゴに興味示さなくても、成長に応じて好きになります

4歳を超えると、ニューブロックやデュプロでは作りたいものの再現度が低いので、満足できなくなるからです。

小さい内は一緒に遊んであげる

小さい子は、指の力が弱いのでレゴがうまくはめられなかったり、はずせなかったりします。

f:id:life-is-distress-or-beautiful:20201009131525p:plain

最初は「ブロック取れないよ~」と言ってイライラしてたなー。

上手に扱えるようになるまでは時間とコツがいりますので、4歳くらいまでは一緒に遊んであげたり、子どものリクエストを聞いて一緒に作ってあそんであげると良いです。

実際に子供に遊ばせた実感ですが、想像のままに好きなものをレゴブロックで作るというのは、小さい子には難しくなかなかできないものです。

「今日はお家を作ろう!」とか

「仮面ライダーのバイクを作ろう!」とか

具体的に誘わないと難しいと思います。

子供だから想像のままに自由に作るというのは、理想であって現実ではないかもしれません。

レゴショップに遊びに行く

レゴショップにはよく遊びに行きました。

スターウォーズやハリーポッター、アナと雪の女王、乗り物など、子どもはだいたい興味深々で、しばらく楽しめます。

また子供にとっては、ミニフィグを使ってごっこ遊びをするのが、とても楽しかったりします。

f:id:life-is-distress-or-beautiful:20201003223135p:plain

ごっこ遊びって、大人になると楽しめない能力だと思う…

ごっこ遊びはコミュニケーション能力が育つとよく言うよね。

自分でストーリーを想像する能力もついたんじゃないかな?

レゴ環境を作る 

・無理強いしない

・小さい内は一緒に遊ぶ

・子供のリクエストをレゴで作ってみる

・レゴショップに行って好きなレゴを見つける 

 

レゴの遊び方は大きく3つ

レゴの遊び方3つ

レゴの楽しみ方は3つあります。

◎ 自由に創作する

◎ ミニフィグをつかってごっこ遊びをする

◎ パッケージを購入し、その通りに作る

 

自由に好きなものを作るといっても、漠然として難しいときは、YouTubeが便利です!

現在YouTubeでたくさんレゴ作品とその作り方が紹介されているので、参考にされると良いと思います。

先日の記事で紹介したからくり箱は、かなり作りごたえがあります!

 

パッケージを購入する場合、ストーリーのあるシリーズがおすすめです!

頭の中で好きな物語をイメージしながら作るので、思いっきり入り込めます。

ミニフィグも子供にとってはたまらないアイテムなので、ぜひ好きなシリーズのレゴを探してみてください!

【おすすめレゴシリーズ】

・トイストーリー

・ディズニープリンセス

・アベンジャーズ

・スターウォーズ

・ジュラシックワールド

・ハリーポッター

 

レゴの年齢表示は気にしない

レゴのパッケージには、対象年齢の記載があります。

4歳まではある程度参考になると思うのですが、5歳以上になると表示の年齢通りのレゴは少し物足りなくなります。

5歳以上になったら作りたいものがはっきりしてくるので、本人が作りたいものを優先してあげる方が良いです。

ただ、期待しすぎて難しすぎるものを与えるのはリタイアの原因になってしまうので、本人が欲しがるのであればLEGOショップ等で良く確認し購入してみることをおすすめします。

 

~我が家の例~

・ダースベイダーの誕生(推奨年齢7-12)を5歳で

・ミレニアムファルコン(推奨年齢9-14)を6歳で

ミレニアムファルコンは完成までは5日間ほどかかり、最初は土台の組み立てが甘く少しグラグラしていましたが、なんとか一人で作れましたよ。

その後、壊したり作ったりを繰り返し、合計4回ぐらいは作って現在の完成品になっています。

レゴをお得に手に入れるには

レゴをお得に手に入れるには

我が家はよくLEGOショップ、LEGOアウトレット、トイザラスに商品を見に行くんですが、同じ商品が一番安く買えるのはamazonです。

発売があまりに古い商品は、逆に高いことがあります。その理由は正規販売ではもう手に入らないからです。

お店で気になった商品は、是非amazonで検索してみることをおすすめします!

我が家のLEGOコレクションの一部紹介

レゴ (LEGO) スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン[TM] 75105

レゴ (LEGO) スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン[TM] 75105

6歳の時に初めて作りました。

ミニフィグもたくさんついていて、作りごたえがありました。

我が家のインテリアにもなっています。

 

レゴ(LEGO) スター・ウォーズ ドロイド・コマンダー 75253

レゴ(LEGO) スター・ウォーズ ドロイド・コマンダー 75253

合計3体のドロイドが作れるパッケージです。

これは説明書が付いていません!

スマホかタブレットにアプリをダウンロードし、そのアプリに説明書が入っています。

その後アプリを使ってこのドロイドを動かします!

すごい時代です。

アプリはプログラミングを使ってドロイドを動かすという趣旨なのですが、アプリの中にも説明がなく、感覚で進めなきゃなので、途中であきらめちゃいました。

f:id:life-is-distress-or-beautiful:20201009131525p:plain

もう一度挑戦するそうですので、これはまた紹介していけたらいいな。

 

レゴ(LEGO) ハリー・ポッター ホグワーツの大広間 75954

レゴ(LEGO) ハリー・ポッター ホグワーツの大広間 75954

 ミニフィグやアイテムが充実しすぎです!

クィレルの帽子の中(裏)はちゃんと"例のあの人"ですよ^^

そのほかにもヘドウィグがいたり、組み分け帽子があったり、ハリーポッター好きにはたまりません!

このシリーズ4歳妹も大ハマり!良く遊んでますよ。(セリフ付きで^^)

 

最後に【さらに安く買える裏技紹介!】

レゴをさらに安く手に入れる

いかがでしたでしょうか。

他にもニンジャゴーやキャッスルがあるのですが、それはまた次回にでも…

今度はそれぞれのレゴシリーズ徹底レビューをしていきたいです!

ここでレゴをさらに安く手に入れる裏技を紹介します。

amazonでよくお買い物をされる方はご存じかもしれませんが、気になった商品をとりあえずカゴに入れると、時々その商品が割引になります。

"買って欲しいが為のamazonの機能"なんだろうと思っています。

カゴに入れておくとメールで「限定セール」みたいな連絡が来るので、とりあえずカゴに入れてしばらく放置してから買うのが良いと思います!

もしかしたら安くなったというメールが来るかも!

(私はは2/3の確率で割引メールが来てる気がします…ならなかったらごめんなさい🙇)

あとは念のため楽天をのぞいてみるのもおすすめです。

稀に安く売ってることもあります。

【レゴをさらにお得に買う方法】

amazonで商品を検索し、とりあえずカゴに入れておく
→限定セールのメールがくるかも! (経験あり)

・楽天でも探してみる

というわけで、今回はとっても楽しく記事が書けました。

レゴは写真をとっていても楽しいです!

それでは^^/

 
|合わせて読みたい|

www.mrs-solitude.com

www.mrs-solitude.com