満ちてくる心の宿 吉夢「2020年9月宿泊」子連れ旅行ブログ公開

子供と鴨川 1泊旅行 満ちてくる心の宿 吉夢レビュー

8歳と4歳の子供を連れて「満ちてくる心の宿 吉夢」に宿泊しました。

鴨川シーワールドでたっぷり遊んだ後なので、ちょっぴり疲れてしましたが、温泉と食事に癒されのんびりすごしました。

それでは「満ちてくる心の宿 吉夢」で過ごした1泊について早速紹介していきます。

目次

「満ちてくる心の宿 吉夢」場所について

鴨川シーワールドから車で15分ほど行ったところに、今回泊まるお宿の満ちてくる心の宿 吉夢がありました。

鴨川シーワールドから車をほぼ真っすぐすすめ、いくつかトンネルを過ぎると、この旅館のある小湊という場所に到着します。

懐かしい雰囲気のある、静かな港の温泉町です。

大きなお寺や、雰囲気のある旅館もいくつかありました。
目の前が海なので、鯛の遊覧船という観光スポットも歩いていける距離にありました。

「満ちてくる心の宿 吉夢」で過ごした1泊の紹介 

旅館に到着

満ちてくる心の宿吉夢旅館に到着

全室オーシャンビューの宿になります。
大浴場(9階)と、露天風呂(10階)からも海が一望できます。

満ちてくる心の宿吉夢エントランス

混雑もしておらず、スムーズにチェックインできました。

お部屋(12.5畳の和室に宿泊)

我が家が今回宿泊したのは、12.5畳和室のお部屋でした。
広々として清潔感があり、洗面も広くて使いやすかったです。

お部屋からの眺めは、海に夕日が映り込んでとてもきれいでした。

満ちてくる心の宿吉夢到着部屋からの眺め

夕食までにはまだ時間がありましたので、浴衣に着替え早速大浴場でお風呂を頂きました。
何せ、シャチショーで塩水を浴びてベタベタしてましたから…

お風呂に入ってさっぱりした後、お部屋に戻ってやっとお茶を頂きました。

すると心地よい疲れを感じて、もう眠ってしまいそうでした。

子供たちは、鴨川シーワールドで買ってもらったぬいぐるみで、戦いごっこをして盛り上がっていました。

満ちてくる心の宿吉夢 夕食は個室会席料理

満ちてくる心の宿吉夢会席料理

その後19時から個室で和食会席を頂きました。

大人はメイン料理が選べます。
鮑(刺身又は踊り焼き又は酒蒸し)or伊勢海老お造りor和牛ステ-キ
夫婦そろって伊勢海老にしました。

満ちてくる心の宿吉夢の会席料理メイン料理

会席料理は子供には無理

子ども用会席は、8歳用と4歳用で内容が違うもので用意いただいていました。

8歳用
大人用と子供用の中間ぐらいの内容で、ハンバーグもお刺身もありました。

4歳用
ミニハンバーグやエビフライなどがあり、豪華なお子様ランチという感じ。
おまけとして折り紙と、お菓子「たのしいおまつりやさん」がついていました。

食事が始まってから最後のデザートが来るまで1時近くかかってしまうので、
「もう部屋戻りたいー。」
「お料理まだくるのー?」
と子供にとっては苦痛な食事になってしまいました。

親の方も、
「静かにしなさい!」と言いながらの食事になり、ゆっくりできませんでした。

加えて時間がかかる会席料理は、途中でお腹がいっぱいになってしまい、後半から箸がすすみません。

我が家の子供達には、会席料理はまだ早かったようです。
これからの子連れ旅の良い教訓になりました。

会席やコースは、子連れ旅にはストレス多いです。

満ちてくる心の宿 吉夢 お風呂

大人の浴衣は部屋に多めに用意されてありました。
子どもの浴衣は、9階の大浴場前に置いてあり、自由に使えるようになっていました。
サイズも100サイズからありましたので、4歳娘も綺麗に着れました。

お風呂は落ち着いた良い雰囲気でした。
夜は暗いので、露天風呂からの海の眺めは楽しめませんでしたが、ほんのりしたあかりが幻想的な雰囲気にさせていました。

お湯に浸かると、さわやかな潮風が顔にあたり、日常を忘れるような気持ちよさでした。

残念ながらお風呂の写真は撮れません。

公式サイトにある写真こちらの写真をご覧ください。

朝も5時に起きて、朝日を浴びながらの露天風呂を楽しみました。お風呂が東に向いていないので、朝日は山の方からやわらかく差し込みます。
海風が気持ちよく、のんびり入っていられました。

満ちてくる心の宿 吉夢

満ちてくる心の宿 吉夢 朝ごはん

朝ごはんのバイキングがとてもおいしかったです。
これを言うと元も子もありませんが、夕食より美味しかったです^^

鯵のひものや、めかぶととろろの小鉢、肉じゃがなんかも丁度よいやさしい味付けでした。
子どもも好きなものが選べるので、割と食べてくれたと思います。

満ちてくる心の宿 吉夢 釣りと散策

満ちてくる心の宿吉夢の前にある貸釣り竿店「滝口海産」
満ちてくる心の宿吉夢貸釣り竿

エントランスの目の前に海産店があり、1000円で釣り竿+バケツ+餌を貸してくれます。
釣った魚も手数料を払えば料理してくれるそうです。

満ちてくる心の宿吉夢の部屋から見える釣り人

お部屋から海を眺めると、綺麗な海で釣りを楽しんでいる人がたくさんいました。

リール付の立派なマイ釣り竿をもってきている人や、近所の釣り人と思われる人もいましたよ。
夕方・夜・早朝・午前中 ずっとにぎわっていました。

パパと長男は朝食後、さっそく釣り具を借りて釣りに行きました。

私と4歳妹は近くを散策することにしました。

旅館のエントランスのすぐ近くに、立派な寺院「日蓮宗 大本山 小湊山 誕生寺」があり、そこを2人でのんびり散歩しました。
中にある大きな仏像も自由に入って見ることができ、娘と、
「神様いるねー。」
と話しながら見学させてもらいました。
(正確には神様じゃありませんけど^^)

ちなみに、パパと長男の釣りは振るわず…
1匹もつれませんでした。
そこにいた釣り人のお話しだと、早朝が釣れるみたいですね。

11時に旅館をチェックアウトし、それから車で鴨川~勝浦を散策しました。

楽天トラベル

満ちてくる心の宿 吉夢 かかった費用とレビューまとめ

満ちてくる心の宿吉夢費用とレビューまとめ
宿泊日9/19(土)一泊(シルバーウィーク)
宿泊人数大人2名 小学生1名 4歳1名(食事・布団付き)
食事夕食:和食会席 朝食:バイキング
夕食時注文生ビール小 1
生ビールグラス 1
コーラ 2
小計 69,270円
GOTO
トラベルクーポン
-23,408円
合計 45,862円

評価 ⭐⭐⭐⭐

部屋と設備

旅館自体は少し古さもありましたが、清潔感があり心地よく過ごすことができました。
和室に宿泊しましたが、改装されていないので、壁紙等少し古さがあります。
お湯も沸いていて、早速お茶を飲むこともできますし、お茶うけの琵琶ゼリーも冷蔵庫で冷えていて、おいしく頂きました。

食事から帰ると、布団が用意されていて、ポットに入った冷たい水も置いてありました。
浴衣は部屋に用意されていますが、子供用の浴衣は9階の大浴場前に設置されていて、そこから自由にとることができます。帯もあり、サイズは100サイズから用意がありました。

夕食を食べた料亭阿うんは、和の雰囲気が美しく、高級感のある室内でした。

朝食会場は、ふつうの宴会用会場のような雰囲気でしたが、清潔感があり、子供の椅子や、ベビー用のハイローチェアも準備されていて、子連れが過ごしやすい宿でした。

ロビーは写真の通り美しく、ゆったり過ごせます。目の前の海が見渡せるだけでなく、窓の端にドアがあり、デッキに出て透明な海の水を眺めることもできます。

衛生管理

エントランス前、食事会場の前で必ず消毒を求められます。
バイキングは、お料理を取りに行くときにマスク&ビニール手袋必須です。
各お料理の前にトングが用意されていますが、入口にも未使用トングが置いてあり、自分専用トングとして使うこともできます。

食事

会席料理はおいしかったのですが、量が多くて食べきれませんでした。
また会席料理はどうしても食事の時間が長くなってしまうので、個室でも子供は時間を持て余していました。

朝食はバイキングでしたが、地元の海で採れた海産物も並び、大変おいしく頂けました。

お風呂

7時に男女のお風呂を入れ替えますので、両方のお風呂を楽しめます。
9階が大浴場・10階が露天風呂になっています。
片方の浴場(男湯・女湯のどちらか)は9階から直接大浴場へは行けず、いったん9階のお風呂を出て10階の露天風呂へ行かなくてはなりません。

大浴場の洗い場は、一人一人のスペースも広く、シャンプー・コンディショナー・ボディーソープも備え付けられていて、使い心地が良いです。
子供用の椅子や赤ちゃん用のベビーバスも置いてあります。

10階の露天風呂は、洗い場が一切ありません。

早朝、朝日を拝みながら露天風呂に入るだけだったので、不便はありませんでした。
朝は5時からお風呂に入れます。
露天風呂は夜に行くとほんのり明かりがあり、潮風が気持ちよくゆったりと入ることができます。

周辺

周辺は歩いて回れる散策スポットがいくつかあり、連泊しても楽しめそうでした。

●日蓮宗 大本山 小湊山 誕生寺 旅館から徒歩1分
●鯛の浦遊覧船 旅館から徒歩2分

反省

会席料理は子連れには厳しかったかなと思います。
1時間以上かかりますし、量も多いので、小食の我が家の子供達には不評でした。
親である私達にとっても、コース料理は時間がかかり、最後までおいしく頂くというよりは、お腹がいっぱいになってしまいました。

旅館に泊まるとついつい旅館で夕食をとろうとしてしまいますが、思い切って夕食は付けずに、地元のお店でそれぞれ好きなものを食べた方が、旅上手かもしれないなと思いました。

時間も節約になるしね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

宜しければ、この後向かった「鵜原理想郷ハイキングコース」と棚田百選に選ばれた「大山千枚田」についても紹介していますので、ご覧ください。
千と千尋の世界を味わえます。

広告

子供と鴨川 1泊旅行 満ちてくる心の宿 吉夢レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる